阪神・市民放射能測定所

市民の手で自主的に食品の放射能測定を行い、情報提供します。
阪神・市民放射能測定所 TOP  >  測定結果一覧 >  2013年10月測定結果一覧

2013年10月測定結果一覧

2013年10月の測定結果一覧です。
 最初のほうに、土壌測定結果を並べました。土壌や水の汚染から食品にセシウムの移行が起こるため、原発事故による土壌汚染がどこまで広がり、どの程度のものかを知るために、さまざまな方からの協力をいただき、測定してきました。9月の測定結果にも一部、福島や宮城の土壌測定結果を掲載しています。この取り組みは、今後も継続していきますが、高線量の汚染土壌と思われるものについては、一旦区切りをつけたいと思います。
 土壌汚染実態については、あらためて報告を掲載していく予定です。
下記の「測定結果」をクリックするとPDFファイルで開きます。 
                     PDF版はこちら→測定結果


2013年10月測定結果一覧_ページ_1
2013年10月測定結果一覧_ページ_2
2013年10月測定結果一覧_ページ_3
2013年10月測定結果一覧_ページ_4
2013年10月測定結果一覧_05
2013年10月測定結果一覧_06
スポンサーサイト
[ 2013年11月06日 17:05 ] 測定結果一覧 | TB(0) | CM(2)
福島の汚染土壌を関西に持ち込むな!!
検査なんぞしなくても、激しく汚染されてるのが分かってる飯舘村や郡山の高濃度に汚染された土壌やシイタケを関西に持ち込むなんて狂っている!!

そんなバカなことをやっているとは知らなかった!!

何が継続してやっていくだ!!

持ち込んだ福島の土壌をどうしているのか??

測定室がある場所は、公共の施設も兼務している場所ですよ!!

呆れてものが言えない。
[ 2013/11/17 20:03 ] [ 編集 ]
汚染物質のゆくえ
はじめてこちらのページを拝見して、上記のコメントの方と同じくびっくりしました。何で福島、宮城の土壌を?と。
被ばくをさけるために西日本に移住してきているのに、汚染されたものを持ち込むというのはどういったお考えなのでしょうか?
がれきの焼却で健康状態も悪化するのに、信じられないです。
持ち込まれた放射能汚染物質に関して、持ち込まれた経路と、保管、処理場所などの詳細を公表していただきたいです。
[ 2013/11/21 12:16 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

hanshinshs

Author:hanshinshs
市民の手で、全ての大人・子どもたちの命を守ろう!

最新トラックバック

測定予約について
1.測定予約については、
 ① 現在「測定予約」は使用できません。ご注意ください。
 ② メール、電話FAXで受け付けします。メールは、下記のメールフォームからお願いします。
電話番号は、050-5317-4016又は、FAX・電話0798-34-2315(つむぎの家)です。申込書は、「測定予約申し込み書」をクリックください。
 IP電話スマホアプリ「050Free」をご利用の方は通話料無料です。
 IP電話スマホアプリ「SMARTalk」をご利用の方は050-5317-4016です。
2.測定料金については、カテゴリーの「測定料金」をクリックしてください。
          
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR