阪神・市民放射能測定所

市民の手で自主的に食品の放射能測定を行い、情報提供します。
阪神・市民放射能測定所 TOP  >  測定結果 >  7月16日 培養土

7月16日 培養土

 花と野菜の培養土の測定結果です。購入店は、コーナンです。肥料等の規制値は、400ベクレル/kgです。培養土は、何回か測定してきましたが、今回は、セシウムは検出されませんでした。
 土壌測定は、天然由来のウラン238系列及びトリウム232系列の核種が含まれる可能性が高いため、セシウムの濃度として数値がでる場合がほとんどです。この数値が、誤検出か、検出なのかは、スペクトルグラフにセシウムのピークが確認できるかどうかで、判断しています。今回は、誤検出として判断しました。

培養土(検体1)
26度 78% 重量472g 測定時間 1時間 バックグランド測定時間 3時間
核種放射能濃度検出下限計数率
セシウム13711.2±5.6 Bq/kg4.0 Bq/kg0.24CPS
セシウム1346.4±3.8 Bq/kg3.0 Bq/kg0.12CPS
カリウム40297.9±101.4 Bq/kg42.0Bq/kg0.35CPS

花と野菜の粒上培養土(検体2)
28度 70% 重量912g 測定時間 1時間 バックグランド測定時間 3時間
核種放射能濃度検出下限計数率
セシウム13713.3±4.9 Bq/kg2.7 Bq/kg0.55CPS
セシウム13410.8±3.8 Bq/kg1.8 Bq/kg0.39CPS
カリウム40616.3±154.8 Bq/kg22.4 Bq/kg1.38CPS


培養土(コーナン)結果(ブログ用)
表 裏
 なお、放射能測定での数値は絶対値ではありません。機器や測定環境も左右する確率的な測定ですので、あくまでも参考値としてご活用ください。
 また、測定した検体の結果は、同じ生産場所、食材、製造品、同じ場所の土壌等で同じ数値が出るというものでもありません。さらに、今回の測定が検出なしでも、その食材について将来もずっと安全であるとも言えないことを、是非ご理解ください。




スポンサーサイト
[ 2013年07月18日 08:53 ] 測定結果 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

hanshinshs

Author:hanshinshs
市民の手で、全ての大人・子どもたちの命を守ろう!

最新トラックバック

測定予約について
1.測定予約については、
 ① 現在「測定予約」は使用できません。ご注意ください。
 ② メール、電話FAXで受け付けします。メールは、下記のメールフォームからお願いします。
電話番号は、050-5317-4016又は、FAX・電話0798-34-2315(つむぎの家)です。申込書は、「測定予約申し込み書」をクリックください。
 IP電話スマホアプリ「050Free」をご利用の方は通話料無料です。
 IP電話スマホアプリ「SMARTalk」をご利用の方は050-5317-4016です。
2.測定料金については、カテゴリーの「測定料金」をクリックしてください。
          
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR