阪神・市民放射能測定所

市民の手で自主的に食品の放射能測定を行い、情報提供します。
阪神・市民放射能測定所 TOP  >  測定日誌 >  【関西流通品】サツマイモ(茨城)、キュウリ(福島)再測定

【関西流通品】サツマイモ(茨城)、キュウリ(福島)再測定

関西流通品の測定結果シリーズです。
今回は、さつまいも(茨城県産)、きゅうり(福島産)の再測定結果です。きゅうりについては、前回、不検出だけど、疑いが残るとしていたので、充填量を増やして再測定してみました。昨年、福島県産のキュウリについて、不検出でしたので、確認の意味もあります。


140828_102703 (1) きゅうり
    さつまいも(茨城県産)         きゅうり(福島県産) 再測定

さつまいも(茨城県産)   測定時間 約12時間   検出
核種放射能濃度(Bq/kg)測定下限値(Bq/kg)計数率(cps)
Cs-1370.883±0.3800.20.04
Cs-134不検出0.20.00
K-40109±25.22.80.29
 セシウム134の計数率は、0.00cpsと検出していないように見えますが、スペクトルグラフ上には、セシウム134のピークははっきり確認できますので、事故由来のセシウム検出と判断しました。参考にスペクトルグラフを添付します。

サツマイモ 

きゅうり(福島県産)再測定   測定時間 12時
核種放射能濃度(Bq/kg)測定下限値(Bq/kg)計数率(cps)
Cs-137不検出0.30.00
Cs-134不検出0.40.00
K-4059.3±17.24.90.14

 充填量を増やして、長時間測定してみたところ、まったく気配なしの結果となりました。測定後6時間くらいまでは、セシウム137の計数率に数値が出ていましたが、最後には消えました。スペクトルグラフ上の疑いのあったわずかなピークも消えました。

 次回は、群馬県産のキャベツの充填量を増やした長時間測定を予定しています。
 測定結果は、あくまで、測定した個体のもであり、すべての同じ食材で、同じ結果が出るとは限りません。あくまで測定結果は、目安として判断ください。そうはいっても、同じ産地の同じ食材を購入される場合の参考にはなると思います。

スポンサーサイト
[ 2014年08月31日 12:32 ] 測定日誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

hanshinshs

Author:hanshinshs
市民の手で、全ての大人・子どもたちの命を守ろう!

最新トラックバック

測定予約について
1.測定予約については、
 ① 現在「測定予約」は使用できません。ご注意ください。
 ② メール、電話FAXで受け付けします。メールは、下記のメールフォームからお願いします。
電話番号は、050-5317-4016又は、FAX・電話0798-34-2315(つむぎの家)です。申込書は、「測定予約申し込み書」をクリックください。
 IP電話スマホアプリ「050Free」をご利用の方は通話料無料です。
 IP電話スマホアプリ「SMARTalk」をご利用の方は050-5317-4016です。
2.測定料金については、カテゴリーの「測定料金」をクリックしてください。
          
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR