阪神・市民放射能測定所

市民の手で自主的に食品の放射能測定を行い、情報提供します。
阪神・市民放射能測定所 TOP  >  測定日誌 >  【関西流通品】ホウレンソウ(千葉県産)、桃(福島県)

【関西流通品】ホウレンソウ(千葉県産)、桃(福島県)

関西流通品の続編です。今回は、ホウレンソウ(千葉県産)と桃(福島県産)の測定結果です。
ほうれんそう 桃
   ほうれんそう(千葉県産)            桃(福島県産)

ホウレンソウ(千葉県産)有機栽培品  測定時間 2時間
核種放射能濃度)Bq/kg)測定下限値(Bq/kg)計数率(cps)
Cs-137不検出1.60.01
Cs-134不検出1.80.02
K-40330±94.521.10.34

 ホウレンソウ2袋を刻んで測定容器に充填しようとしたら入らなかったので、もったいないとミキサーにかけました。そしたら今度は足らなくなってしまいました。そんなことで、測定値も参考値になってしまうので、2時間で測定終了しました。セシウム137の計数率が残っていて、スペクトルグラフもほんのわずか検出しているような気配がありました。測定器では強制定量で、0.695±0.669Bq/kgの数値が出ていました

桃(福島県産)  測定時間 12時間
核種放射能濃度)Bq/kg)測定下限値(Bq/kg)計数率(cps)
Cs-1371.62±0.7380.40.06
Cs-1340.501±0.396(2σ)0.40.02
K-4042.6±14.86.00.08
 
 今回の測定は、皮付、種付で測定してみました。 3個では、少し充填量が不足していましたが、しっかりとセシウムのピークは確認できました。
 次回は、果肉部のみで測定してみようかと思います。

 東日本産の食材は、測定してみるとわかりますが、すべてが汚染されているわけでもありません。汚染度も低くなっていますが、少しでも検出されるものは、子たちには食べさせたくないですね。
 みなさんも、毎日食べるような食材を測定されることを推奨します。

スポンサーサイト
[ 2014年08月27日 15:53 ] 測定日誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

hanshinshs

Author:hanshinshs
市民の手で、全ての大人・子どもたちの命を守ろう!

最新トラックバック

測定予約について
1.測定予約については、
 ① 現在「測定予約」は使用できません。ご注意ください。
 ② メール、電話FAXで受け付けします。メールは、下記のメールフォームからお願いします。
電話番号は、050-5317-4016又は、FAX・電話0798-34-2315(つむぎの家)です。申込書は、「測定予約申し込み書」をクリックください。
 IP電話スマホアプリ「050Free」をご利用の方は通話料無料です。
 IP電話スマホアプリ「SMARTalk」をご利用の方は050-5317-4016です。
2.測定料金については、カテゴリーの「測定料金」をクリックしてください。
          
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR