阪神・市民放射能測定所

市民の手で自主的に食品の放射能測定を行い、情報提供します。
阪神・市民放射能測定所 TOP  >  測定実習 >  3月3日測定実習報告

3月3日測定実習報告

本日は、つむぎの家での避難者交流会とセットで測定実習を行ったこともあり、避難者の方からの食材の提供がありました。なお、測定環境整備で、バックグランド値は、13.2Bqから8.7Bqに下がりました。みつかん酢、こくまろカレー粉、岩手産わかめ、給食食材です。全てを計測できませんでしたが、結果は、
みつかん酢と給食食材のご飯は、セシウム137、134 計数率0.00 カリウム40 計数率 0.00
こくまろカレーは、セシウム137、134 計数率0.00 カリウム40 計数率 0.11 63.9Bq/kg±54.0Bq/kg
わかめは、量が少なく、不検出でしたが、計数率は、数字が出ました。

こくまろカレー粉
カレー粉の粉砕は、おろし器で子どもたちも手伝って行いました。結構楽しそうでした。


その後、奈良県産の玄米、イタリア産のスパゲティ、尼崎有機農家さんからサトイモと淡路産のコメを測定しました。
セシウムは、計数率0・00 カリウムは、サトイモで165±84.5Bq/kgでした。きちんと測定できているようです。
イタリア産スパゲティ1
イタリア産スパゲティ2

さといも
 サトイモは、フードプロセッサーで粉砕されて持ち込まれました。
スポンサーサイト
[ 2013年03月03日 20:15 ] 測定実習 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

hanshinshs

Author:hanshinshs
市民の手で、全ての大人・子どもたちの命を守ろう!

最新トラックバック

測定予約について
1.測定予約については、
 ① 現在「測定予約」は使用できません。ご注意ください。
 ② メール、電話FAXで受け付けします。メールは、下記のメールフォームからお願いします。
電話番号は、050-5317-4016又は、FAX・電話0798-34-2315(つむぎの家)です。申込書は、「測定予約申し込み書」をクリックください。
 IP電話スマホアプリ「050Free」をご利用の方は通話料無料です。
 IP電話スマホアプリ「SMARTalk」をご利用の方は050-5317-4016です。
2.測定料金については、カテゴリーの「測定料金」をクリックしてください。
          
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR