阪神・市民放射能測定所

市民の手で自主的に食品の放射能測定を行い、情報提供します。
阪神・市民放射能測定所 TOP  >  測定日誌 >  1月28日測定日誌(宝寿茶(国内産)、大鹿牛(長野県産))

1月28日測定日誌(宝寿茶(国内産)、大鹿牛(長野県産))

今日は、測定員のIさんがお友達をさそってきてくださいました。また、測定状況をツイッターで放映してくださいました。測定検体は、1.宝寿茶という野草18茶で、東京都の会社のもの。2.定期的に測定依頼していただいている尼崎市内にあるお肉の卸のお店「まぁの」さんの大鹿牛というブランド(長野県産)のお肉の測定を行いました。

 測定結果です。
611 宝寿茶1 612 大鹿牛1 

 
宝寿茶(東京都内の会社) 宝寿茶の情報はこちら→http://www.rakuten.ne.jp/gold/houjuen-shop/
充填量205g 測定時間1時間

核種放射能濃度(Bq/kg)検出下限値(Bq/kg)計数率(cps)
Cs137不検出4.30.03
Cs134不検出4.70.04
K40283±12256.50.16

  セシウムの計数率に数値が出ましたが、セシウムのピークはありませんでした。一方、天然核種のピークが複数確認されたので、放射性セシウムは、不検出。計数率は、天然核種によるご検出と判断しました。
 この検体は、充てん量が少なすぎたため、グラフのばらつきが大きくて、正式な報告書にはなりませんでした。 
  

大鹿牛(端肉)
充填量1017g 測定時間1時間30分 

核種放射能濃度(Bq/kg)検出下限値(Bq/kg)計数率(cps)
Cs137不検出0.70.00
Cs134不検出0.80.00
K4048.5±20.29.30.13

  放射性セシウムは、計数率も0.00cpsでまったく検出されませんでした。カリウム40の濃度からバラ肉のような部位と思われました。また、まあのさんに聞いてみます。 
 なお、1時間半の測定で、ここまで検出下限値が下がっています。本当に性能がアップしました。うれしい悲鳴です。(A)
スポンサーサイト
[ 2014年01月28日 18:22 ] 測定日誌 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

プロフィール

hanshinshs

Author:hanshinshs
市民の手で、全ての大人・子どもたちの命を守ろう!

最新トラックバック

測定予約について
1.測定予約については、
 ① 現在「測定予約」は使用できません。ご注意ください。
 ② メール、電話FAXで受け付けします。メールは、下記のメールフォームからお願いします。
電話番号は、050-5317-4016又は、FAX・電話0798-34-2315(つむぎの家)です。申込書は、「測定予約申し込み書」をクリックください。
 IP電話スマホアプリ「050Free」をご利用の方は通話料無料です。
 IP電話スマホアプリ「SMARTalk」をご利用の方は050-5317-4016です。
2.測定料金については、カテゴリーの「測定料金」をクリックしてください。
          
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR