阪神・市民放射能測定所

市民の手で自主的に食品の放射能測定を行い、情報提供します。

原発事故から6年 脱被ばく社会の実現をめざして(測定所4周年企画)

測定所4周年企画の案内です
原発事故から6年 脱被ばく社会の実現をめざして
 原発事故から7年目に入りました。原子力緊急事態宣言は解除されていないにもかかわらず、避難者への住宅支援の打ち切りや避難区域の解除が強行されています。
 過酷な汚染実態や健康被害実態は隠され、原発事故への国民の関心が薄められようとしています。しかし、子どもたちの命を守ろうと避難移住した人々、汚染された大地で少しでも被ばくを避けて生きようとする人々が存在する事実を消し去ることはできません。多くの市民が、原発事故をきっかけに脱被ばくを選択する権利が認められ、原発のない社会をめざそうと決意しました。私たちは、この思いにこたえて、取り組みを続けて行きます。未来に希望をつなぐ和やかな交流ができたらと思います。是非ご参加ください。


こちらをクリックするとチラシがPDFで開きます。
こちら

4周年企画ちらし_01
スポンサーサイト
[ 2017年05月27日 14:22 ] 案内 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

hanshinshs

Author:hanshinshs
市民の手で、全ての大人・子どもたちの命を守ろう!

最新トラックバック

測定予約について
1.測定予約については、
 ① 現在「測定予約」は使用できません。ご注意ください。
 ② メール、電話FAXで受け付けします。メールは、下記のメールフォームからお願いします。
電話番号は、050-5317-4016又は、FAX・電話0798-34-2315(つむぎの家)です。申込書は、「測定予約申し込み書」をクリックください。
 IP電話スマホアプリ「050Free」をご利用の方は通話料無料です。
 IP電話スマホアプリ「SMARTalk」をご利用の方は050-5317-4016です。
2.測定料金については、カテゴリーの「測定料金」をクリックしてください。
          
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR